2018年05月16日

久々の「ザ・昭和の結婚式」!やっぱりイイわ〜♪

29歳になる姪っ子が結婚しましたムード

「結婚式なんて、いつぶりかしら?」と、も〜何ヶ月も前から気分が盛り上がりすぎてワクワクが止まらず!

遠足前の子供状態が半年以上続いて、いよいよハレの日♪

私は子供がいないので、すっかり母親になった気分でホテルへ突撃したのでした(笑)。


ks6.jpg



控室での親族紹介なんて何十年ぶりかしら!

そして、新婦の友人たちが着飾っていて華やか〜

ちょっと驚いたのは、みんなお着物ってこと。

自分の時代を考えると、ほとんど洋服というかドレスだった気が…。

今って、お着物で披露宴が流行りなのかしらん?


とにかくみんな可愛くて、私はオバサン魂バクハツでウハウハ(こりゃオジサン魂か)しちゃいました。

もちろん、ダンナはオジサン魂炸裂でデレデレしてたのは言うまでもないですけど(笑)。


披露宴は、昔懐かしい、ザ・昭和そのもの。

最近は結婚式は無しで入籍だけとか、カジュアルな会費制とか海外で親族だけでとか流行りのようですが、やっぱこれよねーって感じで感激の正統派。


仲人は、もちろん新郎の会社の上司。

乾杯の音頭も主賓の挨拶も会社の上司で、オヤジギャグを交えながらのスピーチ。

ええねー!


二人のスライド上映に始まり、お約束の新婦の友達の歌。

新郎の友人の出し物も、バラエティ番組をもじって笑いを取る定番のベタさが最高!


ホント楽しすぎて感動ものでした。

デジカメ抱えて、とても親族とは思えない激写オバサンと化して、八面六臂の大活躍(自称)の私だったのでした。

披露宴後には親戚中から「誰よりもエンジョイしてたよね〜」と口々に言われ、褒め言葉じゃないのはわかってるけど嬉しかったわー。

ダンナは、かなり恥ずかしかったらしいけどね。

でも、私の活躍ぶりは姪っ子にはしっかり届いていたようで、お礼のメールがきて感涙。


いやー、結婚式って本当に良いものですね。

新婦でもないのに、超幸せな一日でしたハートたち(複数ハート)


顔を見せられないのが残念ですが、美しすぎてクラクラしましたぴかぴか(新しい)

新郎もイケメンですよ〜

ks4.JPG


見よ!姪っ子四人衆(顔出し出来ませんがホント可愛いです♪)

ks.jpg




▼ブログランキングに参加しています▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイルのある暮らしへ

 


タグ:結婚式
posted by さちな at 05:51| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]